契約書

契約書の用紙・記載方法

契約書に使用できる用紙の大きさや種類についての決まりはありません。

 

一般的には、契約書に使用する用紙の大きさは、B5・A4・B4が多いです。

 

また、用紙の種類については、最近はワープロ書きが大半なので、プリンタ用紙が使われることが多いです。

 

重要なことは、契約書の作成目的はトラブルの防止ですので、証拠として長期間保存できて変色しにくい種類の用紙を使用するということです。

 

記載方法についても決まりはありませんので、ワープロ書きでも手書きでも構いませんが、これもトラブル防止の観点から簡単に書き換えることができない方法で記載すべきです(従って、すぐに消すことのできる鉛筆書きなどは不可)。

 

また、縦書きでも横書きでも構いませんし、字数の制限もありません。

 



当サイトは、司法書士・行政書士ながふち事務所が運営しております。